tatsuo-ebina.tokyo

Tatsuo Ebina Art Director / Artist

Born in Tokyo in 1960. Established in 1986, E limited company.Tatsuo worked for the Satoru Miyata Design Office in 1987 before leaving to found his own studio, E. Co. Ltd., in 1989, where he has worked on  advertising, publications, media and more for clients such as TOYOTA and Recruit Co.He became a member of JAGDA in 1993, and the Tokyo Art Director’s Club in 1999. In 2001 he became an Alliance Graphique Internationale member. Tatsuo’s work has been widely acclaimed, earning him awards such as the JAGDA New Talent award in 1994, the Tokyo ADC Awards in 1995, 1996 and 1997, and the NY ADC Gold Awards in 1999 and 2001.And since 2010 he began to make art works.He dissolved E company in 2013. Leave Tokyo Art Director’s Club. Currently, he is concentrating more and more on art production.

 

蝦名龍郎 アートディレクター/アーティスト

1960年に東京生まれ。1986年、E設立。1987年に宮田識デザイン事務所に勤務。1989年に自身のスタジオであるEに復帰し、広告、出版物、メディアなどをクライアントに携わった。トヨタ、リクルート、など。1993年にJAGDAに、1999年に東京アートディレクターズクラブに入会。2001年には、国際グラフィック連盟のメンバー。1994年のJAGDA新人賞、1995年、1996年、1997年の東京ADC賞、1999年と2001年のNY ADC金賞など、受賞。作品は広く評価されています。そして、2010年からアート作品制作開始。2013年、Eを解散。東京アートディレクターズクラブを退会。現在、アート作品制作にますます力を注いでいます。

Exhibition @ Shinsen in Chaina 2014